☆雑記ブログ『こじらせ主婦の部屋』はこちら☆

2021年もプラチナ会員継続を目指す!

昨年プラチナチャレンジを達成しプラチナ会員となったbinobinoty(ビノビノティー)は、本年2021年もプラチナ会員継続のために50泊宿泊を目指します!

私がマリオットライフタイムプラチナを目指す理由。

私はSPG AMEXをつくり、マリオットゴールドエリートとして様々なホテルに宿泊しました。
今まではあまり縁のなかったホテルばかりでしたが、泊まってみるとハマりました。
そして、ゴールドエリートでは物足りなくなってしまいました。。。
何が物足りないかというと、一番大きいのは「ラウンジアクセス」です。
SPG AMEXを持つことで自動的になれるゴールドエリートは、14時までのレイトチェックアウトやお部屋のアップグレードはあるものの、ラウンジアクセスはつきません。
ラウンジにアクセスできることによって何が変わるかと言いますと、デザートやおつまみ、お酒がタダ!!というのがとても大きなメリットになります。
それ以外にも、フリードリンクは常備ですしテレワークをするにも最適な環境と言えます。
ビノビノティーはラウンジにパソコンを持ち込んで仕事やアマゾンプライムで動画を観たりしてまったりしています。お菓子もあるし飲み物もあるのでとてもはかどります。
マリオットに興味を示す前のビノビノティーはカフェであったりファミレスなどでパソコンを持ち込んだりしたこともありましたが、ホテルのラウンジは自由度も違いますし、静かなのでそのような使い方もアリだと思います。

そして、プラチナ会員からジムやプールが無料というホテルが多いです。
どうせホテル泊するならジムだってプールだって使いたいじゃないですか?
そこでゴールドエリートだったら数千円と出さなければいけないのがタダになります。これはかなり大きいです。

また、朝食が無料になります。
これはウェルカムギフトで選択することで無料になる場合がほとんどですが、1人3000円以上する朝食が無料になります。2人だと6000円以上浮く計算になりますね。
マリオット系列はエッグステーションがありオムレツなどを作っていただけてとても美味しいので、朝食は食べる価値がアリなため、この特典も非常に大きいです。

とはいえ。。。
1泊2万以上するホテルが多いマリオット系列・・・
なかなか泊まれません。。。
ですがライフタイムプラチナエリートになれば10年間頑張ればそれ以降は無理して数を稼ぐために泊まる必要がないんです。
だったらこの10年頑張ってライフタイムプラチナエリートを目指した方が将来的にお得だなという計算から目指すことになりました。

そんなビノビノティーのブログですが見て頂ければ嬉しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA